スポンサーリンク

40代からでも英語が本当に話せるようになった勉強法

英語

30年間ずっと英語を話せなかった私が、思わず英語が口を突いて出てくるようになった勉強法。

それが、ラジオ英会話と、海外映画ドラマを使った方法です。

この記事で分かること
  • ラジオ英会話ダウンロード法
  • 海外映画・ドラマ活用法

について。

スポンサーリンク

成果のなかった勉強法とは?:40代からでも英語が話せる勉強法

12歳の中学英語で英会話の楽しさに目覚めてからずっと、ネイティブと英会話が普通にできるレベルにあこがれてきました。

でも、どうやって勉強すればいいのか分からず、30年も経ってしまいました。

ちなみに20~30代では、

  • 英会話レッスン
  • 海外へ短期留学
  • 海外旅行

も行きましたが、結局、ペラペラしゃべれるようにはなりませんでした。

ところが、40代になってから、ようやく成果が感じられる勉強法を見つけました。

最近では、ここまでできるように。

  • 中学1年レベルのヒアリングができる
  • 中学1年レベルの英語で2文以上話せる

中1レベルって、英文を見ると簡単そうなんですが、いざ会話するとなると、口を突いて英語が出てこないんですよね。

それぐらいのレベルでした。それが、ある方法でここまで変わったので、スゴイ成果です。

今も実践中ですが、一定の成果を感じられたその方法をご紹介します。

効果がなかった勉強法:40代からでも英語が話せる勉強法

まず、本や教材を買って、次のような勉強法が浮かびますが、効果がないので止めた方がいいです。

  • 英語の勉強法が書いてある日本語の本を読む
  • 日本語訳が書いてある英会話学習系の本を読む
  • 断片的な言い回しを解説した会話レッスン
  • ただ聞き流すだけの教材

なぜなら、これらの勉強法では、分かったような気になるだけで、一向にしゃべれるようになる気配はなく、お金と時間だけが失われていくだけだからです。そこで気づきました。

英語がしゃべれるようになるには、「いかに、英語を実際にしゃべる回数が多いか?で決まる」と。

しゃべらなきゃ、しゃべれるようにはならない!

そう。聞いたり、読んだりしてるだけでは、話せるようにはならないんです。それは、日本語でも同じ。

1番いいのは英語圏で暮らし、どっぷり英会話に浸かること。必要に迫られて、嫌でもしゃべらなきゃ生きていけませんよね。でも、予算やビザ取得の問題があるので、なかなか普通の人には難しいですよね。

かと言って、わざわざスケジュールを組んで、週に数回だけ、数時間、習いに行くのも違います。

頻度が少なすぎて、前と同じ結果になってしまいます。そこで、次のような方法なら、効果があるのでは?と考えました。それは、

  • 毎日、数時間、取り組めるもの
  • ネイティブの会話になっている
  • 感情移入できる登場人物のセリフ
  • ストーリーになっている
  • 聞くだけでなく話す練習が多い
  • 自由に何度も聞き直せる

その方法が、

  • ラジオ英会話
  • 海外映画と海外ドラマ

を使った、英会話勉強法なんです。

これなら、自分のスケジュールの組み方次第で、毎日、取り組めます。では、その具体的な方法をご紹介します。

効果があった勉強法:40代からでも英語が話せる勉強法

その方法とは、

  • ラジオ英会話を毎日聞き、リピートする
  • 海外映画と海外ドラマを見て、リピートする

ことです。この方法の何がいいか?を解説すると、

おすすめのラジオ英会話番組は?

おすすめのNHKラジオ番組は、「英会話タイムトライアル」。

なぜかというと、この番組だけ、他の番組と明らかに違う点が1つあったからです。

それは、リピート発音する回数が多いこと。

先ほど、「いかに、英語を実際にしゃべる回数が多いか?」が、英会話のヒケツとお話ししましたよね。

それが分かってるかのように、視聴者が「しゃべる」よう、番組作りをされています。

どの番組を聞くか決めるために一通り聞いたんですが、この「英会話タイムトライアル」だけは、次の点が魅力的でした。

  • 聞くだけでなく、発音リピートする機会がたくさんある
  • リピートするだけでなく、自分で考えて発音する機会もある
  • 基礎の月曜日から、応用の金曜日までスモールステップになってる
  • 週ごとにテーマが決められていて飽きない工夫がされている

このような素晴らしい内容の講座ですが、いくらぐらいかかるの?と思いませんでしたか?実は…

なんと、無料で聞けるんです!

ラジリンガル」というソフトをパソコンへダウンロードすれば、聞きたい英会話番組が聞き放題!

さらに、番組をダウンロードしてしまえば、好きな時に何度でも聞き直せます。

最高ですよね。私は、パソコンへインストールしています。もちろん、スマホにも入れられます。

週に1回、ラジリンガルを起動させ、先週分の講座をダウンロードする必要はありますが、無料ですしむちゃくちゃ便利なので重宝してます。

ラジリンガルをインストールするには、下のボタンを押すと、サイトへ飛べます。

ラジリンガルをインストールする

その後は、以下の手順で「英会話タイムトライアル」を、パソコンまたはスマホへダウンロードすればOK。

おすすめの海外映画とドラマは?

ずばり、マーベル作品です。ストーリーの面白さももちろんですが、登場人物の魅力がたまりません。

あなたも1度観れば、すっかり誰かのファンになっているはず。

そのうち、登場人物のセリフが嫌でも頭に入ってくるので、英会話学習にピッタリなんですね。

これが、普通の教材だったらどうでしょうか?

愛着もわかないキャラクターのセリフを、自分もしゃべってみたいと思うでしょうか?思わないですよね。

だからこそ、ストーリーって重要なんです。

色んな映画を見るきましたが、マーベル作品は色々な種類があり、何度、見ても毎回、新しい発見があり飽きないので、本当におすすめ!

1番最初に見るなら、「キャプテンアメリカ ザ・ファーストアベンジャー」です。その次は、「アイアンマン」がいいと思います。

ちなみに私は、午前と午後の2回に分けて、1日1本、観ています。

毎日2時間はリアルな英会話を聴くことになるので、ヒアリングができるようになってきました。

これが英会話教材だと、こうはならないんですよね。

断片的に切り取られた教材用の短い会話だと、あえて聞き取りやすく仕立てられてますし、実際の場面では使えません。

ラジオ英会話ではリピートを。海外映画ドラマではヒアリングを中心に。

聞き取れたフレーズは、リピートしてみましょう。

毎日どうやってる?実際の進め方:40代からでも英語が話せる勉強法

では、イメージがわくよう、毎日どんな風にやってるか?ご紹介します。

まず、私の場合は、

  • 午前中にラジオ英会話(15分間)
  • 午後に映画を2回に分けて観る(約2時間)

という風にしています。これを毎日しているので、1日に2時間以上は、生に近い英語に触れてる状況です。

ポイントは、毎日やること。

毎日やるからこそ、英語のリズムや感覚が養われていきます。

分からない単語が出てきたら?

ラジオ英会話で、分からない単語が出てきたら、Google翻訳ですぐに調べます。

「こういう風に言えばいいのか!」と思った例文は、ノートに書き留めていますよ。

書き溜まっていくと自信にもなりますし、後で見返せて便利です。

Google翻訳はこちら。

家族もまきこんで「おうち留学」

家族も英語に関心があるなら、英語を使って会話練習してみるといいですね。

「これって何て言うの?」と子どもが聞いてくる時があるので、すかさずGoogle翻訳して教えてあげます。自分も勉強になるし、親子で楽しめるし、いいことづくめ。

海外ドラマは、どこでダウンロードできる?

アベンジャーズを観るには、Disneyプラスがおススメです。

それ以外の海外ドラマなら、Amazonプライムがおススメ。

話題の最新映画が盛りだくさん。

月額1000円以下で利用できますし、Amazonで買った商品も送料無料になることがあるので、重宝しています。

こちらからAmazonプライムの無料体験ができますよ

まとめ:40代からでも英語が話せる勉強法

今まで何をしても長続きせず効果も出なかった私が、現在進行形の英会話学習、実践法をご紹介しました。

最近では、簡単なセリフならパッと口を突いて出てくるほどに。来年の今ごろは、もっとペラペラになってるはず。

このブログでも、成果を報告していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました