スポンサーリンク

ケノン脱毛器でVIゾーンがつるっつる♪痛い?本当に永久に生えてこない?買う前後の不安とぶっちゃけ感想

美容と健康

私の悩みそれはVIゾーンの剛毛でした!

VIゾーンって?下着に隠れるあたりのことです。

かと言って、お店でやってもらうのもなぁ~。お金と通う時間がかかるし、現実的じゃないし。

そこで、色々調べて、ケノンという「家庭用脱毛器」にたどり着きました。

スポンサーリンク

ケノンを買ってよかったこと

結論から言います。

ケノンを買ってよかったです!

その理由は、以下の通り。

  • 確実に毛が抜けて減ってきた
  • 家で好きな時に処理できる
  • 旦那さんに任せられる
  • めちゃめちゃ経済的!

それぞれ詳しく解説します。

確実に毛が抜けて減ってきた

剛毛も柔らかくなり、ポロッと抜けました!

発毛サイクルに合わせて、お手入れをするんですが、その意味が分かりました。

毛根にレーザーを当てるから、育毛の段階でポロっと抜けるんですね。

めちゃめちゃ経済的!

必要な費用は、ケノン購入費のみです。

ジェル等の定期購入品がなく、経済的に負担がありません。

その点も、ケノンにした決め手です。

旦那さんに任せられる

旦那さんがサングラスをかけて、施術してくれます。

説明書があるので、それを見ながら、旦那さんにやってもらってます。

私は寝ころんで、スマホをいじってるだけ。

こんな風に、自宅でできるのでお店に通わなくてよいです。

お店の人に気を使わなくていいからラクです。私、けっこう気い使うタイプなんです。

ケノンを買う前の疑問点

買う前だからこそ、色々と疑問が起こりますよね。そこで、ケノンを買う前の疑問点をお話しますね。

ちゃんと抜けるのかな?

いくらお店に通うよりは安くて、口コミもたくさんあるケノンとは言え、ちゃんと毛が抜けなかったら意味ありませんよね。

特に、私の場合は、VIゾーンの剛毛をどうにか処理したいと思っていたんです。

剛毛でもちゃんと抜けるのか?心配でした。

どういう仕組みなんだろう?

購入ページを読んでも、仕組みがよく分からなかったんです。

光を当てれば、ポロリとその場で抜けるのかな?

よく読むと、育毛サイクルに働きかけ、抜けやすくする脱毛器なんだと分かってきました。

レーザーを当てたところの毛が、その場でポロっと抜けるものではないんですね。

レーザーで皮膚にダメージはない?

痛いのかな?と心配していましたが、思っていたより痛くなかったです。

レベル1から順番に上げていきました。レベル7ぐらいまではあまり痛みを感じませんでした。

ちなみに私は、そんなに痛みに強い方ではありません。

個人差はあるとは思いますが、ほとんど痛みはありません。

VIゾーンの粘膜はやや痛いです

やはり、照射レベルを強くすれば、刺すような痛みはあります。

私の場合は、レベル7~8ぐらいでしています。

上半身はあまり痛くない

VIゾーン以外は余裕で痛く感じません。

脇もなかなかの剛毛だったんですが、ご覧の通り。

拡大しますと…

もう生えてこなくなりました。

時々、細い毛が生えてくるぐらいです。

ケノンを買って分かったこと

レーザーのような光を当てるんだな、ということまでは、ネット上で分かっていました。

ですが、それ以上の機能面のことが、よく分からなかったんです。

そこで、実際に買ってみて、分かったことを紹介します。

  • 育毛の段階でポロリと抜けること
  • 1度で抜けない毛もあるので定期的な処理が必要
  • 皮膚へのダメージは今のところなさそう

さらに、もう1つ、買ってみて分かったことがあったんです。

ケノンを買って分かった!意外な発見

それは、フェイシャルの美肌効果も期待できるということ!

そういえば、顔用のアタッチメント(部品)もプレゼントで付いてきたんです。

家庭用脱毛器の選び方

ネットで検索していたところ、ブラウンの脱毛器も候補に上がりました。

ブラウンと言えば、主人の髭剃りのメーカーです。

ずっしりしていて、高級感もあり、一流のメーカーであることは知っていました。

一度、検索したからか、ネット広告も表示されるようになり少し迷いました。

ですが、一流メーカーであっても、その使い心地と効果は別モノです。

機能や口コミなどを比較し、最終的にケノンを選びました。

私がケノンを選んだ理由

私がケノンを選んだ理由をご紹介します。

  • 口コミが多かった
  • 剛毛でも抜けるという情報を見つけた
  • お店に通わなくていい
  • 家族も一緒に脱毛できる

すでに売れてる商品でクチコミが魅力的だったので、信頼できそうと思ったからです。

ケノンをおすすめしたい人はこんな人

次のような人に、ケノンをおススメします。

  • 自分で処理するのが苦にならない
  • 手が届かないところは誰かがやってくれる
  • 自分でやるのが好き
  • お店の人に気を使うのが疲れる
  • 何度も通うのがしんどい
  • 家族やパートナーの脱毛もやってあげたい
  • 脱毛にかかる費用を下げたい

器用に何でもできる人や、手が届きにくくても誰かにやってもらえるならおススメです。

ケノンをおすすめしない人はこんな人

次のような人には、ケノンをおススメしません。

  • 自分で処理するのが面倒
  • 脱毛したいところに手が届かない
  • 自己処理する気力がない
  • 専門的な人に施術をしてほしい
  • 自分でやるのが怖い
  • サロンでの施術を楽しみたい

私は断然、上の方がチェック多かったので自宅でできるケノンを選びました。

まとめ

家庭用脱毛器、ケノンを買って感じたことをご紹介しました。

私のように自己処理に限界を感じた人。

ぜひ、低コスト高パフォーマンスのケノンを手に入れて下さいね。

🔻得意分野を発信してお金を稼ごう🔻

コメント

タイトルとURLをコピーしました