スポンサーリンク

世界最大のトカゲ!・コモドオオトカゲの恐怖

りいるのブログ
スポンサーリンク

コモドオオトカゲとは

コモドオオトカゲは恐竜のように見えることから、コモドドラゴンとも言われている。

全長3メートルの巨大なトカゲ、体重が160キロにもなる。

足が速く優秀なハンターでもある、生息地はコモド島やインドネシア。

コモドオオトカゲは強力な出血毒を持つ、嚙まれたら敗血症を起こし死亡する。

出血が何日も続く、食用はウシやシカなどの大型の動物。

相手を出血死させる、もちろん人間も出血して死ぬことになるだろう。

人間との関係

人間に対してとても恐れられている、しかしまれ人間になつくこともあるらしい。

襲ってこなければカッコイイだけどね。

ノコギリ状の歯で肉を切り裂くのです。

ヤギをまるのみするほど恐そろしいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました