スポンサーリンク

愛と約束のペンダントシリーズ、出てくる魔法図鑑。

りいるのブログ

愛と涙のペンダントストーリーでユキたちが使う魔法を紹介していきます。

スポンサーリンク

ユキが杖をもらった時は?

ユキは4歳の誕生日におばあちゃんに杖をもらいました、8歳になった時にまた使い始めた。

ギネスブックに載った父に似たのか、使う方が上手い。

魔法は声の大きさによって威力が変わる。

ユキが使う魔法

1:デビル・ヴァンモアー「悪魔につぶされる」

威力:5400

どんな魔法:敵が信じられないほどふっ飛ばされて、相手はつぶれてしまう。

人間以外にもふっ飛ばせることができる。

しかし当たる確率が高くはない。

2:ファーマン、ファーソロ「自分を守れ」

自分の身を守る魔法、ファーマンとファーソロは違いはファーマンの方は止まれと言うまで

ずっと杖を持っていないといけない、ファーソロは24時間ずっとガードできる。

3:スノー・フローズン「あり得ないふぶき」

威力:15800

ふぶきの恐ろしさをはるかに超える、竜巻のようなふぶきで攻撃する。

デメリット:使える回数が決まっているため、使うタイミングを気を付けないといけない。

この魔法を使うのにはルールがある。

デンジャー・デットのような氷が弱点じゃない敵しか使かってはいけない。

4:デットファイヤー「死の炎」

威力:16800

マグマのようなファイヤーで相手を燃やす。

スノーフローズンと同様使える回数が決まっている。

この魔法を交わすことのできるやつはいない。

ガードの魔法も燃やすため必ず相手を攻撃できる。

5:キットズバラード「切る事なら何でも」

威力:8058

杖先がナイフのようになりそれで相手を切り裂く魔法。

しかし切る力が強いので戦う相手を気を付けないといけない。

何でも粉々に切るほど強力。

6:ソリーHP・MAX「回復は許さない」

死、以外のケガなら何でも回復する。

大量に出た血も止める、骨折も治す。

ユキの父の場合だと、ケガ以外に病気を治せるほど。

7:スロンド・ブラックホール「出口の無いブラックホール」

何でも吸い込んでしまう恐ろしい魔法。

人の記憶や物までも。

一回吸い込んだものは二度と戻って来ない。

日常生活で使うのは禁止されている。

8:キーオーフィナー「鍵を開けろ」

どんな扉を開けることができる、閉じ込められた時に便利。

ドアを破壊することもできる。

ドアノブがついていないドアでも。

9:カム・ユークセーフ「来い、セーフよ」

人や物を近くに呼び押せる魔法。

しかしユキ・ホワインは友人を呼ぶときぐらいしか使わない。

呼び押せる物によって言い方が変わる。

人間の場合は「カム・ユークセーフ○人」

物の場合は「カム・ユークセーフ○つ、または○個」

紙や服の場合「カム・ユークセーフ○枚」

と言う言い方がある、安全な物のみ呼び押せる。

10:ナイン・マイソールドチーム「9000倍の強さになれ」

9000倍の強さにできる。

姿が変わったりはしない、魔法の効果は10~15時間。

効果が切れたら普通の強さに戻る。

この魔法のデメリットは、人によってはいつもより力が弱まったり。

痩せたりもする、ユキ・ホワインの場合はデンジャー達と戦う時のみ使う。

11:スンド・シァラー・デット「静かに死に至る」

威力:不明

スノーフローズンの倍の恐ろしさのふぶき。

威力は不明だが、このふぶきを食らうと静かに死に至る。

使える回数は無限交わすことができないため、100パーセントの確率で死に至る。

12:バアイユークデンジャー「遠くまでテレポート」

行きたい場所にテレポートできる魔法。

敵から逃げる時にも使う、物を元の場所に戻すこともできる。

移動する場合は想像の中で決める、友人を家に戻したりと便利な魔法。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました