スポンサーリンク

昔生きていた魚ランキング・昔生きていた魚が今も生きていたら?

昔の魚といえば。

・アノマロカリス

・ダンクレオステウス

・メガロドン

・ピカイア

ですよね、でも古代魚が生き延びた理由はいろんな方法でいきのびました。

ランキングで、生き延びた理由、生き残れなかった理由を、ランキングに書きます。

※知らないものまであるので知りたい方は申し訳ありませんm(_ _)m

第20位:オパビニア

みためが不気味なオパビニア。

眼が5個、口の後ろにあるうで、眼の斜め下にある口。

体両側にあるヒレ(鰓はヒレといっしょにある)

それもなんだか不気味なところ。

オパビニアはカンブリア紀にすんでいました。

大きさは5㎝。

アラルコメネウスの変なみための生物などを食べていたとがんが得られています。

体にあるもの全部付けたらしいですね。

あにくん
あにくん

オパビニアの絶滅した理由はからだにいろんなものつけすぎて絶滅しました。

そんなものしてたんで時間を無駄にして絶滅したんですね…

 

第9位:フルディア

みためはエーギロカシス、くしのような頭それがフルディア。

DVDではアノマロカリスの次にでかいって言ってたんですけど。

アノマロカリス1m

フルディア50㎝ですから。

アノマロカリスのように触手があります。

オパビニア、5㎝の大きさも触手でつかみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました