スポンサーリンク

QBハウスは女性にもお勧め!料金システムと口コミ・入店後の流れなど すべて丸わかり

QBハウス レビュー
スポンサーリンク

QBハウスとは?

この記事で分かること

QBハウスの料金、女性がカットしてもらう時に失敗しないコツ

QBハウスのクチコミ、メリット、デメリット

QBハウスでカットしてもらった実際の仕上がり具合

久美子
久美子

QBハウスは忙しい女性にこそおススメ!

私が家族で利用しているQBハウスについて、ご紹介します♪

ホームページより引用します。

通常、一般のサロンで行うシャンプーやブロー・シェービング等、お客様ご自身で出来ることはサービスに含まず、お客様が出来ないこと『カット』のみに特化したサービスを提供するヘアカット専門店です。お客様のカットに要する時間は、約10分。価格は、1,200円(税込)にて提供いたしております。

なぜQBハウスへ行こうと思ったのか?

QBハウスは言わずと知れた、カット料金が1200円の激安カット専門チェーン店。

日本発のお店ですが、今では世界中にチェーン展開してるのをご存じですか?

なんと、ニューヨークのマンハッタン島には、3店舗も出店しています!

あこがれのニューヨークに?!スゲ~!

出費をギリギリまでおさえたい

もちろん、出費をできるだけおさえたい、という思いはあります。

家族4人分ですから、普通のヘアサロンへ行ってたら、
5000円×4人=2万円は軽く、超えちゃいますもんね。

たくさん稼いだからと言って、たくさん使ってたら、いつまでたってもリッチになれませんし。

だから、下げられる経費はトコトン下げ、使う時には気持ちよく払うのが、橋本ch流です♪

時間も節約したい

実は、もう1つ理由があって、時間の節約もしたかったんです。

ヘアサロンにいる時間を、できるだけ短くしたいんですね。

ふつうのヘアサロンだと、カットだけでも、シャンプー、ブロー込みで1~2時間、かかりませんか?

私、ヘアサロンには、リラクゼーションを求めてないんですよね。

とにかく早く、仕上げてほしい!

会話とか居心地のよさとかも、求めてません。

私の性格上、愛想よく会話しないといけないと申し訳ない、と思ってしまうんですね。

ヘアサロン行くだけで、ドッと疲れてしまうんです。

それに、おしゃれしていかないと、センス悪いと思われて、変な髪形にされたらイヤだし、気を使うので、世間話もあまりしたくないので。

というわけで、QBハウスってどんなんかなぁ~?って、気になってたんです。

QBハウスへ行くまでの悩み

ダサい仕上がりになったらどうしよう?という迷いはありました。

というのも、QBハウスでカットしてもらってる人って…

おじいちゃんとか、短くなりゃどこでもいい、と思ってそうな男の人が多いイメージがありませんか?

バリカンで、バリバリ…と刈り上げられるイメージがあったんです。

でも、実際、自分で髪を切ってみたことがあるんですけど、ぜんぜん上手くいかなくて。

前髪ぐらいは切れたんですが、うしろの髪まではセンスよく切れなかったんです。

そこで、プロにお任せしよう!と思ったわけですね。

で、色々、ヘアサロンを探してみたんですけど、どこも料金が似たりよったりじゃないですか?

しかも、時間もかかるし、店員さんと会話しなくちゃいけない(と思ってしまう)し…。

思い切って、QBハウスに行って切ってもらおう!と、好奇心の方が勝ったんですね。

料金

2019年までは、10分間1000円をキャッチコピーにされてました。

1000円カットで有名でしたよね。

値上げしても安いQBハウスの料金

2019年の2月から、QBハウスの料金が値上がりしたとニュースで話題になったそうです。

2019年2月1日から、なぜQBハウスのサービス料金は1,200円になったのですか?

  • 当社は、1996年の創業以来、余分なサービスを省き徹底した効率化を図ることで、多くのお客様にご利用頂きやすいお手軽な価格でサービスを提供することに努めてまいりました。
    しかしながら、近年の労働市場を取り巻く環境は大きく変化してきており、理美容業界においても他業種を含めた競争の激化により、店舗運営に必要な人材確保の難易度が急速に高まってきております。このような状況下において、当社では現在業界を離れている理美容師の方々の採用・育成への積極的な投資や、店舗スタイリストの安定的な待遇改善を継続的に取り組まなければなりませんが、内部努力による諸経費の削減や効率化の推進だけでは如何ともし難く、大変心苦しいことではございますが、現在のサービス価格を改定させていただくことといたしました。
    今後も、弊社経営理念にもある「お客様にありがとうと言われる」サービスを共に実現してくれる人材の育成を軸とし、より一層お客様のご期待に添えるよう、全店一丸となってサービス力の向上に努めてまいります。何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

ホームページより引用しました。

まぁ、たった200円上がっただけなので、値上げというほどでもないと思います。

だって、このスピードとクォリティで、1200円、しかも税込みなら、全然問題ないですよね。

1200円は人件費だけじゃないんですよね。税金、店舗代、電気、資材代などの経費が含まれています。

むしろ、早く済んで、満足度の方が高いので、1200円でも安すぎます。

システム

初めてQBハウスへ行かれる方のために、入店から退店までの流れをご説明致します。

入店する

お店の上に3色のランプがあり、込み具合をチェックできます。

いちいち中のスタッフさんに「混んでますか?」とか聞かなくていいので、便利ですよね。

自動ドアを開けて入店します。

券売機で券を買う

券売機でカットの券を買います。

料金の1200円(税込)を入れればOK。

メニューは、カットだけなので、ボタンも1つしかありません。

迷わず、すぐに変えます。迷うことはありません。

席に案内してもらう

混んでいる時は、長椅子に座って順番を待ちます。

次の方、と呼ばれたら、席へ座ります。

接客

「こちらへどうぞ~。」

券を買い終わると、すぐに、お兄さんから声がかかりました。

笑顔のさわやかな、ジャニーズにいそうなイケメンさんでした♪(ラッキー)

で、第一声は?

「どのぐらい短くします?」です。

なるほど~。

こちらのひと言で、QBハウスのターゲットのニーズがうかがえます。

つまり、メインのお客様層は「ただ、短くしたい」だけなんですね。

上着とバッグを預ける

当たり前ですが、ジャケットやかばんを持ったまま、切ってもらうわけではありません。

席に着いたら、担当者さんに、上着やカバンを渡して預かってもらえます。

預かってもらった荷物は、バスケットに入れて、足元のボックスの中に入れておいてもらえます。

切った髪の毛がかかる心配もありません。

なりたい髪形を伝える

スマホをポケットに忍ばせておき、画像を見せるという方法もOKでした。

息子の散髪をお願いした時は、この方法で画像を見せました。

ピアスやイヤリング、メガネを預ける

メガネ、ピアス、イヤリングは施術前に外します。

店員さんがトレーに入れてくれるので、預かってもらいます。

カットしてもらう

あとは、席に座って、じっとしていればOKです。

10~15分後には、カットが終わりすっきりしていますよ。

あり得ない早さとクォリティに、あなたも感動するはず。

エアウォッシャーで髪の毛を吸い取ってもらう

掃除機の黒い管みたいなバキュームで、カットしたところ全体を、吸ってもらいます。

エアウォッシャーという装置だそうです。

なめらかな手つきが印象的でした。

ピアスやイヤリング、メガネを付ける

預かってもらっていたメガネ、ピアス、イヤリングを付けます。

荷物を受け取る

カットが済んだら、荷物を受け取ります。

退店する

お会計は始めに済んでいるので、すぐに退店できます。

店員さんは、その場でおじぎをしてお見送りしてくれました。

時間

所要時間は、約15分間ほどでした。

すっごく早かったです!!!

食事の前にパッと行ける、この手軽さ。

こういうの待ってました!

口コミ

ぶっちゃけQBハウスへ行った女性のネット上のクチコミって、どんな感じなんでしょうか?

調べてみました。

わたしは会話も好きなのでいいのですが、苦手な人も多いですよね。
1000円カットは基本的にあまり会話をしないので、気が楽です。
出典:http://cruise.danbiz.net/2018/04/13/qb/

忙しい人にはとても嬉しいことだと思います。

美容院だと時間が結構かかってしまい、休日の貴重な時間を食ってしまいます。
1000円カットは非常にスピーディなので最低限の時間ですみます。

出典:http://cruise.danbiz.net/2018/04/13/qb/

イメージとしては吉野家的な感じです。
お店自体は清潔感があって好感が持てますが、きている人がおじさんばかりなので、入りにくい女性もいるかと思います。

出典:http://cruise.danbiz.net/2018/04/13/qb/

男の人ばっか待ってるから入りずらい

出典:https://girlschannel.net/topics/441901/

産後とにかく早く安く伸ばしすぎたロングを切りたくて行った!!別に高い美容院で思い通りしてもらえないところもあるし、QBみたいに安いからって変にされないし、時間ないときはまた行こうっておもった!

出典:https://girlschannel.net/topics/441901/

平日の午前中は結構女性客(きっと主婦)多いですね。

池袋のEchikaの中のところに行ってます。
ボブにしてもらい、「少し、すきますか?」と聞いてくれて、適度な軽さにしてもらった。

いままでヨソで6000円でカットしてもらってて、しかもいらんトリートメントやらなんやら勧めてくるし、会話がウザいと思っていたので、サクサク10分以内で終わらせてくれるQB、好きです。

出典:https://girlschannel.net/topics/441901/

ただ、やはり10分程度という時間の短さから、細かい仕上がりの部分でちょっとだけ長さが不揃いの髪の毛が残っていました。

まあよく見ないとわからない程度ですし、気になったら自分でそこだけ切れば全然問題ないレベルです。

出典:https://love-guava.com/1000yen-qbhouse/

などなど、賛否両論です。

ちなみに、私はクォリティ、時間、お金の節約という視点で、めちゃめちゃおすすめです。

まずは行ってみて、体験しちゃうのがおすすめです。

立地

イオンモールや、アウトレットパーク系の店舗に入り込んでいます。

我が家は、イオン系のお店で外食をすることが多いです。

QBハウスもイオン系のお店に入り込んでいるので、食事前にサッと行けるから便利です。

カットの後は、そのまま、ビュッフェへGO!

QBハウスのメリット

思い立ったらすぐ切れる!この手軽さにハマります♪

早い、安い、うまい!

とにかく、仕上げまでの時間が短い!

カット自体のスピードが、めちゃくちゃ早いというわけではないんです。

余計な時間や手間を省いているから早いんだと思います。

たとえば世間話とか、他のお客さんとの兼ね合いで、待たされる時間とかがないです。

無言で、カットだけにすごく集中してくれるので、かかる時間が短いです。

店内のしくみも、すごいシステマチック。

カットした髪の毛も、自動で床付近の穴が吸い取ってくれます。

スゲ~!

このしくみを初めてみた時、ホンマに感動しました。

だって、いつの間にか、カットして床に散らばってた毛がなくなってるんですよ!

棚下吸引機という装置らしいです。

どうやら、毛を吸い込むボタンがあるようです。

次のお客様を席にご案内する前に、そのボタンを押して、吸い込んでおられるようでした。

また今度行った時、しっかり観察してこようと思います。

ロング料金がない

セミロングなら+500円、とかいうロング料金がありません。

毛染めならまだしも、なんで髪の長さでカット料金が変わるの?と思っていたんです。

でも、QBハウスでは、ロング料金がありません。

坊主のおじさんも、金髪セミロングの私も、み~んな一律料金です。

公平感が、ハンパないです!

担当者に悩まなくていい

指名制ではなく、順番に空いた担当者の席へ案内されます。

なので、担当者さん選びに迷わなくていいです。

つい、よけいなことをポロっと言ってしまい、次から行きにくくなったことはありませんか?

その点で、QBハウスは担当者の指名をしなくてもいいし、人間関係にしばられないのが魅力です。

また、QBハウスは全国チェーン店展開しているので、少し足をのばして、別の店舗に行くというのもアリです。

人間関係にしばられないというのも、魅力に加えますね。

立地がいい

イオン系列の大型ショッピングモールや駅に入り込んでいるQBハウス。

立地もよく、食事や買い物ついでにサッと寄れる。

わずらわしいシャンプーやブローの必要もありません。

と、ここまで魅力を書いてきましたが、これ以上に、何を求めるというのでしょうか?

最高ですね!QBハウス。

ただ、カットだけに特化したサービスなので、毛染めやパーマなどはありません。

次は、QBハウスのデメリットについて書いてみます。

QBハウスのデメリット

おしゃれな仕上がりにならない先入観がある

けれども、実際には、そんなことありませんでした。

求人募集のポスターを見ると、おしゃれっぽい人も写ってます。

QBハウスは、早く仕上げなければならないので、カットの技術は高いはずなんです。

技術がないと、一定のクォリティを保ちつつ早く仕上げるのって、なかなか難しいので。

私の仕上がりもご覧下さい。

すごく丁寧にカットして下さいました。

ブリーチ前ですので、根元の黒さが目立ちますが、きれいに整えて頂きました。

毛が全体的に痛んでるので、ヘアオイルをぬるといいですよ~と、アドバイスも下さいました。

うしろ

仕上げにスプレーをして下さいました。そのせいか、しっとり感が。

あれは、ただの水だったのでしょうか?気になりますね。

今度、聞いてきます。

ちなみに、私が愛用してるシャンプーはこちら。

柑橘系の香りで癒される~♪

シャンプーやブロー、顔そりはない

入店の時に、店員さんが「当店は、シャンプーやブロー、お顔そりがないんですが、よろしいでしょうか?」とおっしゃっていました。

私のように、少しでもヘアカットを早く済ませたい、シャンプーやブローがいらんという方は、QBハウスがほんとにおすすめです。

ヘアカラーやパーマなどはない

毛染めや白髪染め、パーマ、ストレートパーマなどもメニューにはありません。

カットだけです。

洗い流す設備がないし、当然と言えば当然ですね。

仕上げのセットはない

ヘアスプレーっぽいものは置いてありましたが、私の場合はヘアセットサービスはありませんでした。

ワックスも見当たりませんでした。

私がカットしてもらった後は、霧吹きスプレーでシュッシュッとしてくれて、そのあと、軽く整えてくれたんですよね。

そのおかげか?毛の表面が、つやっとして見えました。

QBハウスで失敗しないコツは?

先入観のあるQBハウスですが、実際にはそんなことはないです。

イメージ通りの仕上がりにならない原因は、オーダー(注文)のしかたが悪いんだと思います。

説明が苦手な人は、スマホにあらかじめ、理想の仕上がりイメージの画像を入れていくといいですよ。

席に着いたら、担当の方に見せましょう。

QBハウスのアプリにも、カットカルテという、ヘアカタログがあります。

そちらを利用するのもいいですね。

→ カットカルテ、くわしくはこちら。

ですが、ヘアカタログの種類がまだほんの数種類です。

そこで、あらかじめ自分で探したヘアスタイル画像をアプリの中に保存しておく機能があるので、そちらを利用すると良いですよ。

まとめ

すっかり、QBハウスのとりこになってしまいました。

お金は稼げば増えますが、時間は返ってこないですもんね。

また利用したいと思います。

🔻ブリーチヘアでもツヤを保ってるヒミツは…🔻

【半額モニター募集中】100%天然成分のニオイ対策シャンプー

コメント

タイトルとURLをコピーしました