スポンサーリンク

ロールキャベツのコツ満載!子どもといっしょにお家で料理【夏休みの自由研究にも】

料理
りいちゃん
りいちゃん

私のためにロールキャベツを作ってよ。

と言われたので、子どもといっしょに作ったロールキャベツをご紹介します。ちなみに、子どもといっしょに作ってくれたのはパパさんです。

パパ
パパ

はい。私がパパです

子どもといっしょに作るポイント

材料の計量と下準備は大人がしておく。

タネは子どもに包んでもらう。

スポンサーリンク

キャベツを準備する:ロールキャベツの作り方

キャベツの葉を1枚ずつはがします。

キャベツの葉をはがしやすくするワザ

りいちゃん
りいちゃん

水を葉と葉のスキマに流しこむと、はがしやすくなるわよ。

1枚ずつはがしたら、大きめの鍋でゆでましょう。

ゆでたら葉をザルに上げ、芯を削って厚みの差をなくし、平らにします。

切った芯は、刻んでタネに入れましょう。

あにくん
あにくん

芯を入れると、ジューシーなタネになるよ!

タネを作る:ロールキャベツの作り方

タネの材料をボールに入れて、混ぜましょう。

タネの材料は?

合いびきミンチ、キャベツの芯、卵、片栗粉、塩、カレー粉

分量に決まりはないので、お好みで調整して下さいね。

タネを切り分ける:ロールキャベツの作り方

タネを丸める:ロールキャベツの作り方

タネを包む:ロールキャベツの作り方

完成です:ロールキャベツの作り方

ゆでる:ロールキャベツの作り方

結び目を下にして、鍋に敷き詰めます。

コンソメスープで煮込みます。

まとめ:ロールキャベツの作り方

1コずつ巻く作業は、主婦にとっては手間がかかりますよね。

でも、子どもなら楽しんでやってくれます。タネづくりと、葉の下茹でまでやっておき、包むのは子どもにやってもらえば、時短できますよ。

ちなみに私みたいに、料理レシピをここに載せると、お小遣いがもらえちゃうらしいよ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました