スポンサーリンク

美しい丸みのある肩山になる縫い方のコツ:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

ハンドメイド

ワンピース風トレンチコートは、残すところ「ボタンホール&付け」と「表地のすそ処理」だけになりました。完成間近で、めっちゃワクワクしている久美子です。こんにちは!

前回は、表と裏地の縫い合わせ方をご紹介しましたね。

この記事では、「超!きれいな袖の付け方」について、詳しくご紹介します。

リフォーム店時代に、実地で磨いた秘儀を無料で蔵出しするので、この記事を見たあなたは超ラッキーかも!

今回の手順は…
  1. 表裏袖をそれぞれ縫って筒にする
  2. 表裏袖をぐし縫いする
  3. 身頃に表裏袖を縫いつける
  4. ある仕掛けをして立体的な肩にする

の順番です。

久美子
久美子

全行程を手縫いで仕上げるので、「ミシンがなくても、服が作れるんだな~」と思って頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

表袖の縫い方:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

中表に合わせ、袖下を縫い合わせます。

 
袖の縫い代は1cm。ただでさえ、細く切ってしまった袖が、これ以上細くなるとイヤだったので、縫うところにチャコで線を引きました。
 

裏袖を縫う:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

裏袖も同様に。

 
中表に合わせ、袖下を縫います。
 
それぞれ、このような筒状になりますね。
表袖の中に裏袖筒を中表に入れ、袖口を合わせます。

袖口を縫い合わせる:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

縫い代1cmで、ぐるりと一周、縫います。

万が一、円周が合わなければ、裏地の袖下にきかせておいた「キセ」を少しズラして調整します。
表返し、下のように、表地をすそから3cmにセット。裏地は1cm引き出し、その状態でアイロンを当て折り目をクセ付けします。

袖の縫い代を中とじする:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

先ほどアイロンを当てた位置で固定するよう、指で縫い代をつまんで固定し、いったん裏返します。
 
袖がズレないよう、赤い線あたりの約20cmを、しつけ糸などで「中とじ」します。
これで、腕を入れたとき、裏地が中から出てくるのを防げます。 

表袖山にギャザーをぐし縫いする:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

肩がふっくら立体的に付けられるように、表袖山のみ、2mm単位でぐし縫いします。

細かく(2mmぐらいに)ぐし縫いした方が、キレイに決まります。
ギャザー(しわ)が寄らないよう、ギリギリのところまで糸を引き締めます。
 
すると、このように、袖山にふっくらとした丸みが出るんですね。
 
袖を横から見たところ 袖を上から見たところ

表袖を縫い合わせる:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

表袖を袖ぐりに中表にセットし、2周、並縫いします。

久美子
久美子

これで、ほぼミシンと変わらないほど耐久性が出ます。

いや、むしろミシンより丈夫かもしれません。

裏袖の付け方コツ:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

次は、裏袖を付けます。通常の本には、まつり縫いするように書いてあると思います。
 
ここでは、私がリフォームをしていた時、現場で身に付けた裏袖の縫い付け方をご紹介します。

裏袖にギャザーを寄せる:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

裏袖山もぐし縫いします。袖ぐりの円周と合うように、今度はギャザーを寄せてもOKです。というか、そうしないと、縫い合わせられませんので。
 
そして、裏袖と裏腕ぐりを中表に合わせ、縫えるところまで極力縫うのです!
 
表返し、縫えなかったところをまつり縫いで仕上げると、このようになります。
これでもう袖付けは完了なんですが、ここで、ある「仕掛け」をご紹介!

すごい仕掛け!立体的な肩にするコツ:手縫いで作る!ワンピース風トレンチコート

FEMALEに載ってる作り方では、肩パッドを入れずに仕上げるようですが、私はここで一工夫をしたんです。それがこちら!

肩パッドのようなクッションを入れること。

共布で鮎みたいな細長い形を作り、100均のポリエステル中綿を入れました。

ミセス物のご依頼が多かったリフォーム店をしていた時の経験から、肩パッドのような厚みを入れた方が、肩の丸みがキレイに出ることを知っていたからです。

長い辺を糸で細かく縫って引き締め、下のようなU字に。

表地に縫い目が出ないよう注意し、袖ぐりのカーブに沿わせて縫い付けるのです。

途中で着てみる:手縫いで服作り!ワンピース風トレンチコート

するとどのようになるのか?ご覧頂きましょう。途中ですが、ちょっと着てみて確認。
 
見て下さい!この肩のふっくら感♪
 

わざわざ、肩パッドを買わなくても共布で作れるってよくないですか?

まるで既製服のスーツのような立体感に、もうこの日は、満足しっぱなしでした!
 
U字を縫い付ける位置は、何度か試着をして確定しました。私の体感では、肩線より前側は、腕の構造が立体的なので、後ろ側に寄せて付けた方が上手くフィットしました。

まとめ:手縫いで服作り!ワンピース風トレンチコート

以上、袖の作り方と、ふっくら美しい肩の縫い方をご紹介しました。

服作りが初めての方にも参考になるよう、できるだけ詳しく書きましたが、ご参考になりましたか?お役に立てれば幸いです。
 

次は、ボタンホールの手縫いの仕方についてご紹介します。

このコート作りの動画も準備中です。YouTubeに載せます。

このワンピース風トレンチコート作りの全レポートは、こちらからご覧頂けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました