スポンサーリンク

手縫いでワンピース風トレンチコート作り:ソーイング製図に必須!4つの道具

ハンドメイド
久美子
久美子

先週、念願の手編みアラン模様セーターが完成し、できあがったニットを着ながら、ブログを書いている久美子です。

このニット。ウール100%だからか、アラン模様だからか、下着とこれの2枚着るだけですごく暖かい!手編みっていいですね~。毛糸をウール100%にしてよかった~。

まだまだ毛糸があるんだけど、次はソーイングに移ります。編み物はまた来年かな~。

スポンサーリンク

ワンピース風トレンチコート FEMALE2010年:手縫いで楽しむ服づくり

次は、メルカリで買った生地を使って、ワンピース風トレンチコートを作ります。

裏地はキュプラと迷ったけど、問屋さんで買ったゴールドのポリエステル生地を使うことに。

参考にしたのはこの本!「FEMALE フィーメィル 2010年冬号」。

実物大型紙だけでなく、囲み製図も、リアルな作り方も載ってて、初心者さんにぴったり。

読者さんがデザインして、実際に仕立ててもらえる企画が毎号あったんですが、こちらのデザインがすてきだなぁと思って。

ワンピース風のトレンチコートになってるんですね。変わった形のものを作りたくて、今回は、こちらを作ってみることに。

写し取る型紙は付いてないので、自分で囲み製図を見て、型紙を描く作業をしてます。

普段は、付録の型紙を写し取る専門だったので、囲み製図は慣れておらず、悪戦苦闘しつつも、なんとか「前後身頃」までは完了。

ここの襟のところが複雑でしたが、一晩寝て起きたら解決。

後ろ襟ぐりの寸法を割り出してからじゃないと、導き出せないことが分かりました。
こういう製図をするには、専用の定規がないと無理なので、これがあると便利!という定規をご紹介します。

ソーイング初心者におすすめ道具:ワンピース風トレンチコート FEMALE

色んな長さの定規を試しましたが、60cm定規が1番おすすめ。最近の100均では見かけないことも増えてきたので、ない場合はこちらからどうぞ。

20cmものさしは、短くて60cmより小回りが利くので、1本持っておくべき。こちらは100均でもよく見かけますね。

製図用の三角定規を1セット持っておくと、こういう作業もできますよ。100均の三角定規は、目盛りが使いづらいので、きちんとしたものを購入しましょう。

曲線を測るには、マールサシが必須。こちらは、100均には売ってません。

上の4つは、ソーイングの型紙を作る時に必要になるので、必ず買っておきましょう。

なめらかな曲線を描くのが苦手な方は、こういうカーブ定規も持っておかれるといいですね。

ソーイング初心者さんは、製図しなくても、60cm20cmの定規は、絶対使うので持っておきましょう。

自分で製図もしてみたい方は、マールサシとカーブ定規も持っておくと便利。

お得にハンドメイドするコツ:ワンピース風トレンチコート FEMALE2010年

ネットショップにない場合は、メルカリもチェックしてみると良いですよ。ウールの生地も、ソーイングの本も、メルカリで買いました。

こちらで、メルカリに出品して稼ぐ方法について書いてるので、アカウントをまだ持ってない方は作ってみて下さいね。

メルカリで出品して売れたポイントを、「1ポイント=1円」として使うこともでき、メルカリでのお買い物はとても便利。分割払いもできるんですよ。

メルカリに売ってない場合は、楽天、Yahoo!、Amazonをチェックしてみて下さい。運が良ければ手に入ると思います。

毎日、ハンドメイド三昧でワクワク楽しんでいます。

お仕事があって、なかなか自由な時間が取れない方も多いと思いますが、まずは、ブログの収益化だけでもしていくと、本業以外の収入が持てるのでおすすめですよ~。

収益化の方法はかんたんで、無料でお教えしています。LINEオープンチャットに入り、プレゼントに書いてあるLINE@でつながってご質問頂ければ、サポートしますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました