スポンサーリンク

ハロウィンにちなんだ表現:trick・treatを使った例文

英語

10月と言えば、ハロウィンですね。

ハロウィンにちなんだ会話練習をご紹介します。

スポンサーリンク

ハロウィンにちなんだ動詞を使って英会話しよう

今回、取り上げるのは、

  • trick
  • treat

です。

“Trick or treat?”とは、ハロウィンの定番の言葉。

翻訳すれば、「いたずらか、おもてなしか?」という意味。

この、trickとtreatを使った例文をご紹介します。日常会話でも使えますよ。

trickを使った会話例

引っかかりました。

You tricked me.

You fooled me.

引っ掛け問題ですか?

Is that a trick question?

コツは、早く始めることです。

The trick is to start early.

日本語のコツは何?

What’s the trick to pronounce in Japanese?

日本語の「コツ」は、trickを使うんですね。

treatを使った会話例

あなたの猫にご褒美をあげてもいい?

Can I give your cat a treat?

今日はすごいゲストをお呼びしてます。

We have a real treat today.

まとめ:trickとtreatを使った会話例

いかがでしたか?ハロウィンの合言葉、”Trick or treat”の動詞を使った会話例をご紹介しました。

どの文も中学英語レベルで簡単なのですが、私にすればパッと出てこない例文でした。でも、1度練習すれば、次から言えそうなぐらい簡単ですよね。

身近な会話で使えそう。ぜひモノにして、日常会話で使ってみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました