スポンサーリンク

Yシャツをリメイク!フリル付き半袖ブラウスに大変身

服リフォーム・ハンドメイド

生地はステキだけど、形が微妙なYシャツを、手縫いでYシャツをフリル付きの半袖ブラウスにリメイクしました。

久美子
久美子

フリルって難しそうだけど「うずまき状」にすればOKよ。初めてでもきっと上手くできるから挑戦してみてね。

作り方は簡単4ステップ♪
  • Yシャツを分解する
  • フリルを作る
  • フリルと身頃を合体する
  • 袖を身頃に付ける

では、解説していきますね。

スポンサーリンク

Yシャツを分解:Yシャツリメイク!フリル付き半袖ブラウス

元々、こういうYシャツです。

袖を取り、後ろヨークをほどきます。

身頃が広すぎる場合は、脇を詰めて細くします。

フリルを作る:Yシャツリメイク!フリル付き半袖ブラウス

Yシャツをほどき、袖、身頃に分け、フリル生地が取れるよう、分解した生地を縫い合わせます。

上で縫い合わせた生地から、うずまき状の生地を2枚、切り出します。

上のように、なんとなくうずまき状になっていればOKです。

フリル中表にして縫い合わせ、

身頃の襟ぐりに縫い付けます。

下の緑のところです。

フリルと身頃を合体:Yシャツリメイク!フリル付き半袖ブラウス

フリルの寄り具合を調整しつつ、ピンで留めてイメージをつかみます。

フリル生地の表と、身頃の裏を合わせ、襟ぐりをピンで留めて、縫う準備をします。

縫い代1cmでなみ縫いします。

フリル生地を表側へ出し、端から1cmのところを縫い、浮きを抑えます。

フリルの端を5mmの三つ折りにし、細かくなみ縫いします。

端ミシンの代わりです。

フリルが縫い付けられました。

フリルの端は、こういう感じです。

フリルは手縫いに見えないような、華やかな仕上がり。

袖付け:Yシャツリメイク!フリル付き半袖ブラウス

袖を半袖にして、袖ぐりと合わせ、なみ縫いします。

袖口を縫い代1cmで三つ折りします。

完成:Yシャツリメイク!フリル付き半袖ブラウス

できました~!かわいい。

まとめ:Yシャツリメイク!フリル付き半袖ブラウス

生地はステキだけど、形が微妙なYシャツは、こんな風にリメイクしてみてはいかがでしょうか?

「Yシャツリメイク!フリル付半袖ブラウス」のポイントをまとめます。

  • フリルは、うずまき状の布を縫いつければOK(やり方は動画を見てね
  • すそと脇は元々の縫い目を利用すればOK

このように、難しい技法も特別な道具もいりません。この生地は、切り端がほつれてくる生地なので、ロックミシンの代わりに、端を巻き込んで縫っておくといいかも。

久美子
久美子

1から作るよりもラクな、服リメイクにチャレンジしてみてね!

おまけ:Yシャツリメイク!フリル付き半袖ブラウス

くわしい作り方の動画はこちらからどうぞ♪

Yシャツをおしゃれにリメイク。フリルの半袖ブラウスに大変身!

おススメのミシンを見てみる?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました